群馬の建設業許可,相続なら服部行政書士事務所へ。無料相談実施中。

指定講習を受講していること

1.日本産業廃棄物処理振興センターの講習会を受講していること
 申請者が法人の場合には、代表者もしくはその業務を行う役員または
 業務を行う事業場の代表者が、個人の場合には、 申請者または業務を行う
 事業場の代表者が、日本産業廃棄物処理振興センターの講習会を
 受講済みである
必要があります。申請時に修了証の写しを添付します。

 講習会には、新規許可と更新許可講習会の2種があり、産業廃棄物もしくは
 特別管理産業廃棄物の収集運搬業または処分業の区分に応じて課程が
 分かれています。

 修了証の有効期限は、新規許可の場合は、修了証発行の日から5年間、 
 更新許可の場合は、修了証発行の日から2年間となっています。 

  平成23年度の群馬県で開催される講習の日程です。


お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ: 0276-60-5212
安心納得!無料相談についてはこちらから